エクステンドBCAA  効果 成分

精力剤 イリサナオイリサナオ

エクステンドBCAAは海外でも評価が高いBCAAパウダーです。

配合率もバッチリですし、シトルリンが入っている点もポイントが高いですよね。

これだけの成分量でこの価格は国内のBCAA系のサプリやパウダーでは考えられない、海外特有のコスパの良さです。

ただ、非常に甘くて飲みづらいという声も多いですし、実際に食品添加物が多く含まれてる点も気になるところではあります。

エクステンドBCAAの成分とその代表的な効果を解説

バリン

バリン 効果 筋肉

「バリン」とは必須アミノ酸の一種で、筋肉の強化や筋肉中のたんぱく質を作る上で重要な成分です。

筋肉で消費されるエネルギー源でもあり、身体を動かす上で大切なアミノ酸でしょう。

またロイシン、イソロイシンと共にBCAAに分類されますが、このBCAAは激しい運動により疲労したり傷ついた筋肉を修復する働きがあります。

そしてこのBCAAは肝硬変の症状を改善する機能もあるのです。

アミノ酸のバランスが崩れる事は肝性脳症に繋がりやすくなるため、予防するためにBCAAを用いた薬も発案されています。

バリンには美肌効果もあります。「エラスチン」というコラーゲンに絡みつくたんぱく質を構成する働きがあるので、肌に潤いやハリを持たせる事が出来ます。

コラーゲン同士を結合させ、内側から綺麗を発揮させる効果があります。健康のため、美容のために人間の身体には欠かせない栄養です。

バリンはレバーや落花生に多く含まれており、食事から簡単に摂取する事が出来ます。

ロイシン

ロイシン 効果 筋肉

アミノ酸は20種類ありますが、その中で体の中で作ることができないものを必須アミノ酸と呼びます。

ロイシンは必須アミノ酸の一つで、筋肉の強化や維持、肝機能を改善へと導く、疲労回復が期待できる、悪玉コレステロールを減少させる、血糖値をコントロールするといった効果が期待できます。

同じ必須アミノ酸であるバリンとイソロイシン、ロイシンの頭文字をとってBCAAと呼ばれていますが、筋肉の強化や維持をする場合は、このBCAAの血中濃度を一定量に保つ必要があります。

ロイシンは、カツオの刺身や鶏むね肉、鶏卵、乳製品に多く含まれています。

多く摂ってしまうと余分な脂肪がついてしまうことがありますが、不足してしまうと肝機能が低下する、インスリンの分泌量が減少するといったことが起こり、血糖値が上昇してきます。

普通に食事をしているのであれば不足することは少ないですが、一つの食材からロイシンを摂取するのではなく様々なものからの摂取が望ましいです。

イソロイシン

イソロイシン 効果

イソロイシンはアミノ酸のひとつであり健康にもっとも大事とされる栄養素です。

イソロイシンの効能で代表とする効果は糖尿病の予防です。

体内に吸収した糖質を筋肉に取り入れて血糖値をコントロールしてくれることで糖尿病の予防になります。

他にも身体の成長に必要な甲状腺ホルモンを促進させる役割や、神経機能の維持、集中力を高めるという働きがあり正常な神経機能の維持にも効果があります。

スタミナの維持や疲労回復・美肌・美髪にも効果があったりと健康には欠かせないのがイソロイシンです。

イソロイシンが最も多く含まれている食品は乳類で次は鶏卵です。魚介類では青魚・肉類ですと豚の赤身やヒレ肉、トリの皮肉などに含まれています。イソロイシンは最低でも1日に0.5〜0.7g前後必要です。

不足すると体の成長の促進が妨げられる可能性があるため常日頃からバランスの良い食事をして規則正しい生活リズムを続けることを心がけましょう。若さの秘訣としても大事です。

グルタミン酸

グルタミン酸 効果

グルタミン酸は非必須アミノ酸の一種で、脂肪の蓄積を抑える効果があり、ダイエット効果があります。

皮下・内臓脂肪両方の蓄積を防いでくれます。グルタミン酸はGABAを生成する働きもあります。

GABAは睡眠中に生成され(特に深い眠りの時)、効果として、内臓の働きを活発化して消費エネルギーを高めてくれ、また、コレステロールや中性脂肪をコントロールしてくれ脂質代謝を促してくれます。

GABAは、脳内で抑制系の神経伝達物質として働き心を穏やかにしてくれ、ストレスによる過食を防いでくれます。

その他、グルタミン酸は、脳の活性化・血圧を下げる・美肌効果等の効果があります。

グルタミン酸は、海藻・白菜・緑茶等に含まれています。GABAはカカオに含まれていて、チョコレートやココア等に含まれています。

天然グルタミン酸を過剰に接収すると睡眠障害や神経症になることがあり、不足すると脳の働きの低下や排尿障害が起きる場合があります。

シトルリンマレート

シトルリンマレート 効果

シトルリンマレートはシトルリンリンゴ酸とも呼ばれるもので、アミノ酸化合物です。

シトルリンとの違いですがアミノ酸にはL型とD型の2種類があって、D型は合成体でL型は天然体で人の体内で働くアミノ酸はL型だけです。

そのためL-シトルリンと記載されている商品を買う必要があります。

シトルリンを摂取すると血管内皮細胞で一酸化窒素が作られて、これが血管拡張作用をもたらしてくれます。

血管拡張作用で脳への栄養や多量の血液、酸素も流れ込むため活力アップや集中力や記憶力アップも期待出来ます。

他にも筋肉の回復力を高めてくれる効果もあり、スポーツでは生成される疲労物質のアンモニアを取り除く働きがあり、乳酸の消費を促す効果もあるため筋トレや酢ポートでのパフォーマンス向上も期待出来ます。

筋トレ前に飲むことでより効率的に筋肉を増強させられます。

BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)の配合率

BCAA 配合率

BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)はもちろん、その配合量も大事ですが同様に配合率も効果を最大限引き出すためには重要です。

BCAAのベストな配合率ですが、一般的にロイシン・イソロイシン・バリン=2:1:1と言われています。

エクステンドBCAAはロイシンが3500mgに対してイソロイシン、バリン共に1750mgですから、まさにこの黄金の配合率になっているのです。

エクステンドBCAAで得ることが出来る4つの効果

エクステンドBCAA 効果

エクステンドBCAAの4つの効果はパワーや集中力が持続することで、疲労するとフォームが乱れてしまいますがこれだと筋肉を鍛えることが難しくなります。

集中力が持続することで疲れを感じてもフォームを適正に保ちやすくなります。

筋肉の疲労回復力を促す効果があり、1回あたりの摂取量で約2.5gのグルタミンが配合されていてこれはアミノ酸の一種です。激しい筋力トレーニング後にはグルタミンの摂取は必須で、酷い筋肉痛からの回復も早くなります。

グルタミンは免疫力もアップさせるので風邪予防にも良いです。エクステンドBCAAを使うとグルタミンを別に買う手間や費用が省けるためコストパフォーマンスにも優れています。

1回あたりにシトルリンが約1g配合されていてパンプを体感しやすくなります。

この量はそれほど多くありませんが、これはパンプ目当てよりもシトルリンの「血管拡張作用」を期待したもので、血管が拡張することでアミノ酸がより身体の隅々まで行きわたるようになります。

これらの効果でエクステンドBCAAを飲むと、筋トレのパフォーマンスアップを向上してくれます。

中でも集中力が高くなったり、疲労を軽減してくれるので重量やレップ数が上がる可能性が高いです。

エクステンドBCAAの口コミや評判はどうなの?

とても気に入っています。BCAAであるロイシン・イソロイシン・バリンの配合も完璧ですね。

味は正直、甘いですが750mlまで薄くして飲めば問題ないかと思います。

いつもは筋トレの前と後にたっぷあり飲んでいます。

筋トレ以外の時も普段からちょこちょこ飲むようにしていますし、味に飽きたら種類が多いので変更すればいいだけの話です。

今まで飲んだBCAAの中では最もおすすめです。

僕自身初めて飲むのがこのエクステンドBCAAです。多くの方にこれがいいと勧められました。

最初、マンゴーとグレープを試してみたのですが、マンゴーは美味しかったです。

グレープは飲めないことはありませんでしたが美味しいとは言い難いですね^^;

エクステンドBCAAが効果が高いとはいいますが、個人的にはさほど筋肉量が増えた実感はないです。

ただ筋トレ後の疲労の回復は明らかに早くなったという実感があります。

特に集中的に筋トレをやったときの後は疲労回復の早さを感じますね。

とりあえずしばらくは続けてみたいと思います。

筋トレではなくランニング前と後に飲んでいるのですが、私には味が合いません。

あと、着色料がすごくないですか?

以前、飲みかけのエクステンドを放置していたら真っ青に染まっていて、どんな原材料を使っているのかちょっと不安になりました。

調べてみると食品添加物もすごく入っているし、飲み続けるのはちょっと考えてしまいました。

ダイエットをしたかったのですが、筋肉量は落としたくなかったので安くて効果があるBCAAを探していました。

口コミも良く値段も安かったのでこちらのエクステンドを飲んでいますが、今のところ体重は3キロ減りましたが筋肉量は変わりありません。

他にも有名なジムが出しているBCAAもありますが、値段が高い上にあまり効果そのものは大差ないと知り合いに聞きました。

味はみなさん甘い、甘いといいますが、個人的にはさほど甘いと感じなくて美味しいと思います。

個人的には青りんごが美味しかったですね。

なぜ、BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)が私たちには必要なのか?

エクステンドBCAA 効果

筋トレは日本でも行う人が増えてきていますが、アメリカなどの諸外国に比べると少数派です。

フィットネス大国とも言われており男女ともに体を鍛えている人が多いアメリカで開発されたBCAAサプリはエクステンドです。

エクステンドBCAAは必須アミノ酸の中のバリン・ロイシン・イソロイシンをまとめたサプリメントで、摂取することにより筋トレ中のエネルギー供給が効率的に行われ、運動能力を飛躍させる効果を期待することが出来ます。

ハードな筋トレを行うと、アミノ酸も多く消費することから、普段の食事からでの摂取では不十分です。

そのため、ハードな筋トレを行うという場合にはサプリメントでエクステンドBCAAなどで不足分を補う必要があるのです。

⇒BCAAの効果についてもっと詳しく知りたい方はコチラの記事をどうぞ

エクステンドBCAAの効果的な飲み方とベストな飲むタイミングとは?

エクステンドBCAA 飲み方 タイミング

筋肉の分解を抑制し血中アミノ酸濃度の低下を防ぐ作用や、筋タンパク質合成を増大する効果があるエクステンドBCAAですが、正しい飲み方と飲むタイミングを理解する必要があります。

飲み方としては、水に溶かして飲むのが最も適しています。一日の摂取量は、メーカーが推奨量を表記しています。

飲むタイミングは、トレーニング前やトレーニング中、トレーニング後が最適となります。

人の体は、運動をすると筋肉の分解と合成を繰り返すからです。

また、睡眠中はタンパク質の吸収を促す成長ホルモンが多く分泌されるので、就寝前も効果的ですし、タンパク質などの栄養素が欠乏している起床時も効果的です。

エクステンドBCAAの味の種類や飲みやすさってどうなの?甘くない味やおすすめの味を紹介

エクステンドBCAA 味 飲みやすさ

エクステンドBCAAはバリン・ロイシン・イソロイシンという運動をするときに筋肉の分解を防ぐために補給しなければいけない必須アミノ酸を手軽に取ることが出来るサプリメントです。

色々な味の種類があり、その多くが果物味の甘い味です。甘くて飲みやすい味としてはマンゴー、グレープ、レモンライム、パイナップル、いろいろな果物の味が混ざったフルーツパンチなどがあります。

ただ甘いものはかなりのものなので、香りや味がきついと思う人もいるでしょう。

ちょっと風変わりな西瓜味などは、程よく甘いもの味に仕上がっており比較的飲みやすいです。

人によっては甘いのが苦手ということもあるので、甘くないほうが飲みやすいこともあります。

甘くない味でいえば全くの味がないノンフレーバーというものがありますし、甘みが抑えられて酸味が強いピンクレモネードも良いでしょう。

爽やかな飲みやすさということでお酒でお馴染みのマルガリータというのもあります。

エクステンドBCAAの最大のデメリットとは?

エクステンドBCAA デメリット 甘い

効果の高さやコスパの良さが評判のエクステンドBCAAですが、唯一のデメリットは、その甘い味です。

一般的にアメリカ製プロテインの味は甘いと言われていますが、このエクステンドBCAAも、人によっては甘すぎると感じるほどの甘さです。

その甘さも、自然な味ではなく人工的な甘さです。なぜなら、味付けが全て人工甘味料や合成甘味料、合成着色料となっているからです。

また、果汁も入っていないため、ジューシー感もありません。

そして、この甘すぎる味は、もう一つのデメリットを引き起こします。

それは、甘い味が苦手な人は、トレーニング中の水分補給として飲めないということです。

トレーニング中に飲めれば、水分補給とアミノ酸摂取が同時にできるのですが、甘い味がネックとなって、効率的に飲めないというデメリットがあります。

エクステンドBCAAに副作用はあるの?

エクステンドBCAA 副作用

BCAAは一般的には無害な成分ですが、利用する人によって副作用が出る場合もあります。

妊婦および授乳中の場合には安全性を示せるだけのデータが揃っていないので使用が推奨されません。

手術前の場合、血糖値に影響することが分かっている成分なので2週間前には使用をやめた方が良いでしょう。

これらの人は使うのであれば、医師に相談してからの方が安全です。

それ以外の人であれば副作用の心配はありませんが、過剰摂取は避けます。

エクステンドBCAAはドーピング検査に引っかからない!?大丈夫なのか

エクステンドBCAAは筋肉を鍛えるのには素晴らしい効果があるとされていますが、味が美味しいというのも人気の一つです。

スポーツをする場合にはドーピング検査が気になりますが、エクステンドBCAAを飲んだからといって心配することはありません。

あくまでも主成分はアミノ酸でできているサプリメントであり、その他のシトルリンやグルタミンといった成分も、食事の際に食品から普通に摂取しているものだからです。

ドーピング剤でない以上、引っかからないのは当たり前と言えます。

エクステンドBCAAを購入できる販売店はどこがあるの?最安値で購入できるのは楽天?アマゾン?アイハーブ?

エクステンドBCAA 販売店

エクステンドBCAAを購入できる販売店では「アマゾン」「楽天」「アイハーブ」などがメジャーでしょう。

値段を比較してみると、さほど変わりはないものの僕が見た時にはアイハーブがやや安かったです(100円~200円くらいではありますが)。

ただ、アイハーブは商品が探しづらく、元々は海外のサイトのためサイズの表記などが分かりづらい場合があるんですよね。

また、金額によっては関税や手数料がかかる場合もあるようです。

ですので、最安値で購入することにこだわりがなければ、アマゾンや楽天で購入する方が安心はできると思います。

出来るだけエクステンドBCAAを開発したサイベーション社、もしくは正規品の表記があるドラッグストアから購入するのが安全です。

⇒楽天でエクステンドBCAAを探す
⇒アマゾンでエクステンドBCAAを探す

エクステンドBCAAをお試しで購入するなら420gから始めよう

エクステンドBCAA お試し

エクステンドBCAAは非常に評判も良くコスパが高いのが特徴ですが、正直、味は結構甘いです。

ですので、まずはお試しで飲んでみたいと言う方は30日分の400g前後入っているエクステンドBCAAがおすすめです。

価格は楽天ですと2880円(正規品、送料無料)ですので、仮に失敗してもさほどダメージも少なくて済むでしょう。

エクステンドBCAAの賞味期限は?カロリーはどれくらいあるの?

エクステンドBCAAの賞味期限は約3年程度だそうです。

カロリーは0カロリーですのでダイエットにもピッタリですし、筋トレ時や運動時以外にちょこちょこ飲んでも太る心配はありませんね。

エクステンドBCAAの特徴まとめ

エクステンドBCAA 特徴

エクステンドBCAAの特徴は、トレーニング後の筋肉肥大に効果的な成分が豊富に含まれていることです。

BCAA・グルタミン・シトルリンの3つが主成分となっているため、効率も高いサプリメントだと言えます。

BCAAがスタミナなどの持続に効くため、1時間から2時間程度のハードトレーニングもこなしやすくなります。

グルタミンが筋肉の回復力をサポートするため、疲れも残りづらくなるのです。シトルリンは筋肥大が期待できる成分になります。

また、内容量は1.2kgで約90回分入っています。毎日使用したとしても3ヶ月程度もって5,000円ほどとコスパも非常に高いです。

まさにアメリカンサイズと言った商品だと言えます。

3つの主成分が重要なことも大事ですが、痒いところに手が届くようなバランスの優れた成分で構成されているのも魅力です。

各成分に偏りがある製品は多いですが、エクステンドBCAAは配合率が良いためひとつでカバーできる製品となっています。

まとめ~デメリットもあるがコスパがいい

エクステンドBCAA  効果 成分

エクステンドBCAAは海外だけでなく国内でも人気の高いBCAA補給のパウダーです。

BCAAの成分量も配合量も問題なく、価格もかなりリーズナブル。

ただし、デメリットとしては人工甘味料や着色料を多く使っている点が挙げられます。

また、エクステンドBCAAを飲んでみるとわかると思いますが、かなり甘いです^^;

ダメな人はおそらく受け付けない甘さかもしれませんね。